彼氏欲しい 看護師 コミュ障

コミュ障でも彼氏欲しい看護師がすべきこととは

彼氏

 

コミュ障だと思い込んでいる人も多い!?

 

コミュ障とは、つまるところコミュニケーションがしっかりととれない人のことを指す言葉であります。

 

コミュニケーション障害の略称であるので、コミュ障と呼ばれていますが、
実際にはコミュ障でなくても自分ではそうだと思い込んでいる人も多くいます。

 

さて、看護師の場合には、このようなコミュ障であっても、あまり問題はないように見受けられます。

 

その理由としては、この仕事そのものが、既に患者さんと接することで成り立つ仕事であることがほとんどであり、
事務仕事などとは異なり、滅多に人と会話をしない、このようなことはあまりありません。

 

そのため、自然と年数が経過し、看護師という仕事をこなしていくうちに、コミュニケーション障害が回復されていくからです。

 

これは、半ば慣れともいえるものであり、気づけば人と会話をすることが苦痛ではなくなってた、という人の方が心理学的にも多いものです。

 

思い切って合コンなど人の集まる場へ!!

 

よく、習うよりも慣れろ、と言われますがまさにその通りで実践あるのみなのです。

 

こうした看護師さんが彼氏欲しいと合コンなどに参加すれば、
まず、看護師という仕事だけでも、男性側の積極性が違います。

 

そこで彼氏欲しいと一言でも発すれば、かなり優遇されるほど、有利な職業であることは間違いありません。

 

そのため、どうしても会話が不慣れでコミュニケーション障害であるということを自覚している場合には、
数年、このお仕事をこなしてから、合コンなどに参加してみると、気づけば会話がうまくなっていることに自ら気づくはずです。